69ners FILM website

「TV パーティー・ドキュメンタリー」DVD

プレスポップより新着DVDのご紹介です。

米国テレビ史上こんなにヤバイ番組があったとは. . .
これを観れば70年代後半から80年代初期におけるニューヨーク・ニュー・ウェーブ・パンク・シーンの全てが解る。
当時の、カルチャー・シーンをリードする最高にクールな人々のファッション・音楽・映像・批評・雰囲気・スタイル。
貴重な資料にして、最高のエンタテイメント!

お問い合わせは69'nersFILMもしくは各取り扱い店舗までお気軽にどうぞ!!

.............................

「TV パーティー・ドキュメンタリー」DVD

1.TVパーティー・ドキュメンタリー(DVD/91分/NTSC/リージョン2/日本語字幕)2005年BRINKFILM制作
発売:PRESSPOP MUSIC
品番:PPMDV -004 JAN :4560247870096

¥3,990(tax in)

バスキア、ブロンディ、ジョージ・クリントン、ミック・ジョーンズ、アート・リンゼイ、ジェームズ・チャンス、
デビッド・バーン、アンディ・ウォーホール...
80年代初期のニューヨークに奇跡の顔ぶれがそろうパンク・ニューウェーヴ・ヒップホップとグラフィティーの結節点、
伝説のテレビ番組がついにDVD化!


1978年から1982年まで時代の寵児グレン・オブライエンが司会を務めたのは
TV パーティーというニューヨークのケーブル・テレビ番組だった。
ブロンディのクリス・スタインが共同司会したこの番組は、テレビ史上それまでにない独特のゲリラ的スタイルを
持っていて、パーティ形式、台本なしで毎週一つのテーマのもとに展開された。番組では出演者達がジョイントを吸い、
毎週予測不可能なゲストが現れライブ演奏をし、政治やアート・シーンを語り、視聴者達と電話で生々しく語り合い、
体制や田舎者を乾いたユーモアでバカにし、当時のNYでクールであるという事はどういう事かを体現していた。
一見無関心でいいかげんを装う出演者達だが、当時の若きアーティスト達が集ったこの番組は、溢れんばかりの
クリエティブ・エネルギーに満ち溢れていて、それはスクリーンを通じて現代の我々にも強く訴えかけてくる。


「TVパーティー:ドキュメンタリー」はブリンク・フィルムズと監督、ダニー・ヴィニック(映画「スパン」
プロデューサー)が手を組み、デジタル映像として制作したものである。
内容は、当時の番組の映像を交えながら、現在もトレンド・セッターであり続ける登場人物達へのインタビュー
<グレン・オブライエン、デボラ・ハリー(ブロンディ)、クリス・スタイン(ブロンディ)、ウォルター・ステ
ディング(番組専属バンドのディレクター)、エイモス・ポー(番組撮影監督)、ファブ・ファイヴ・フレディ
(グラフィティ・アーティスト、ラッパー、映画「ワイルド・スタイル」に主演>で、全体を通しては、TVパーティー
についてのみならず、過去そして現在のニューヨークのアート&カルチャー・シーンを探求したものに仕上がっている。

内容:イントロダクション/始まり/インスピレーション/撮影場所:ETCスタジオ/"ドク”・ステディングとTVパーティー
専属バンド/ドラッグ/音楽/視聴者との生電話/当時のニューヨーク/現在のETCスタジオ/政治/エピソードごとの
テーマ/終わり



>69'nersFILM
取り扱い店舗

<書店>
□ヴィレッジヴァンガードラフォーレ小倉
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野2-14-5 ラフォーレ原宿小倉PART1 B1F
●電話番号:093-531-5591

□ヴィレッジヴァンガード大名店
〒810-0041 福岡市中央区大名1-2-16 キララパーク1F
●電話番号:092-718-1230

現在上映中/上映予定作品
[戻る]

メールマガジン配信中

お名前 / メールアドレス